スポンサーリンク

communication

初対面で会話が続くために3つの知っておきたいこと。

スポンサーリンク

こんにちはレオです!
今回は、『初対面で会話が続くために3つの知っておきたいこと』をご紹介します。
悩む人

こんな方におすすめ

  • 初対面でうまく話せない人
  • ボキャブラリーがないと思う人
  • 緊張してしまう人
  • 会話の話題に興味がないと思う人

人と会話を続けるのって難しいですよね。相手の気持ちがわかるわけでもないし、自分は話すのがすごく得意なわけでもないし、

でも、できればスッと話をしたい、詰まらず会話を続けたいかと思います。

前者を経験した僕が、人との会話を広げるために行っていることを紹介します。

本記事の内容

  • 初対面で会話が続くために3つの知っておきたいこと。
  • ①ボキャブラリーは全然気にしなくて良い。
  • ②緊張は落ち着かせられる。
  • ③興味がなくても会話は続けられる。

僕は、カフェ事業で仕事をして4年目になります。

そんな僕が、人との会話を続かせるノウハウを溜めました。

記事を読むメリット


この記事を読むと、『初対面の会話で意識したいこと』が理解できるようになります。

この記事を書いている人

次のセクションから詳しく解説していきます。

初対面で会話が続くために3つの知っておきたいこと

初対面で会話が続くために3つの知っておきたいこと①ボキャブラリーは全然気にしなくて良いです。

ぶっちゃけ、ボキャブラリー(語彙)に関しては、会話の継続にはさほど影響しません。

だって、1つの会話時間はさほど長くありませんから。

例えばこれが、『1時間生トークショー』とかになると、確かにボキャブラリーは必要です。

ですが、たった1つの会話は、長くてもせいぜい1分といった所でしょう。その1分さえ続けられればいいのですから。

そして、大事なのは、『共感すること』です。相手が話している話題に共感しながら話すのです。

話し相手
昨日買ったケーキすごい美味しかったんだよね〜、

おおそうなんだ!どんなケーキだったの?
悩む人

話し相手
生チョコのケーキだったんだけど、超有名店のケーキなんだよね!

あ〜生チョコは美味い、しかも有名店のは尚更だよね、
悩む人

話し相手
そうそう、なんか金賞取ったらしくてテレビで紹介されてた。

テレビ出たならすごい並びそうだね、
悩む人

話し相手
そうなんだよ、2時間は並んだの。

そんなに並んだら、更に美味しく感じるよね!
悩む人

と、どこにでもその辺に転がってそうな会話ですが、

共感すること』で会話が成り立ちます。

初対面で会話が続くために3つの知っておきたいこと②緊張は落ち着かせられます。

緊張は逆に力になる、と言いますが、あれはあくまで何かのパフォーマスをする際に限ると思います。

会話では、緊張すると言葉が詰まり、顔も合わせられず早口になってしまったりと、色々あります。

なので、緊張したままだと会話を続けるには少し難しいです。

そこで、会話の際は緊張を落ち着かせてみましょう。簡単な方法です。

相槌から入り、ゆっくりしゃべる(自信を持ちながら)、です。

緊張してる人は、上記で挙げたとおり、早口になりがちです。

あなたも緊張している時、会話が早口になっていませんか?

会話が始まったら、一旦『相槌』を挟み、落ち着かせてからゆっくりしゃべるようにしましょう。

話し相手
この間さ新しいiPhone買っちゃった。

お〜ほんと?!いいね〜。
悩む人

話し相手
なんか、カメラの機能が特化されてて、画質いいんだよね

あ〜なるほど〜、結構画質違う?今までより
悩む人

話し相手
全然違くて、ポートレートっていうんだけど、これこれ、こんなに綺麗なの。(画像を見せる)

へぇ〜すご!全然違うじゃん!すごい技術だね、、。
悩む人

と言う感じで、まず相槌から入りゆっくりしゃべる、です。

会話の出だしに、へぇ〜やなるほど〜、すごいな〜等の相槌をほどほどに使いましょう!

そして、会話の準備ができたところで、『へぇ〜すごいですね、そんなことできるんだ。』みたいにゆっくり喋り出します。

初対面で会話が続くために3つの知っておきたいこと③興味がなくても会話は続けられます。

会話の話題に興味がそこまでない、という場合もあります。

興味がないと話が続かないかも、、と思いますが、そんなことありません。興味ないことは興味ないです。

では、興味がない場合はどうすれば良いのか。簡単です、『共感する、自信持って返す』です。

話し相手
先週、新宿の店の新作スムージー飲んだんだよね!

へぇ〜そうなんだ!どんなやつ?
悩む人

話し相手
メロンのスムージーみたいなの!

美味しそう!でもメロンは高そうだな、
悩む人

話し相手
そうそうlめっちゃ高くて2,000円もしたよ〜

え、たか!そりゃいいメロン使ってるね。
悩む人

話し相手
そそ、クラウンメロンっていうの使ってるらしい!

初めて聞いたなそれ、そんなのあるんだ、、そりゃ美味いわけだ。
悩む人

話し相手
そーなんだよ、いい体験だった。

いいね、いつか飲んでみたいね!
悩む人

というように、例えスムージーに興味がなく、知識が全然なくても、ここまでの会話はできます。

大事なのは、『共感すること、興味なくても自信を持って受け答えすること>』です。

もちろん、嘘をつくのは良くないです。あくまで、完全に否定する内容じゃない時の場合です。

初対面で会話が続くために3つの知っておきたいこと④補足

そもそもなぜ、人は会話を始めるのだと思いますか?

答えは簡単です。

それは、自分の話を聞いて欲しいからなのです。特別な体験、買った商品、何かを達成したこと、これらを共有したいがために会話をします。

あなたが、『アンパンマンって面白いよね』の話をしているのに、
相手に『あそこのたこ焼き屋美味しいよね』と返されると、会話は途切れますよね。そうではなく、『アンパンマンって強いし優しいよね』
と返してくれると、あなたももっと話したくなると思います。

そのように、相手が話したい話題にのっかって話すことで、会話は続きます。

初対面で会話が続くために3つの知っておきたいことまとめ

まとめます。

これらを知っていれば、きっと今までよりは話せるようになっていくと思います。

楽しく会話できるようになりましょう!

スポンサーリンク

-communication

© 2020 Reo Powered by AFFINGER5