スポンサーリンク

needs

【mac】タイピングが遅い?!すぐにできてすぐに上達する方法3選

スポンサーリンク

【mac】タイピングが遅い?!上達する方法3選その①寿司打で練習する

寿司打というのは、タイピングを練習できる無料のサービスです。

回転寿司みたいに流れてくる単語や文章を、制限時間内に前に打つというものです。

実際のプレイ動画↓

これを練習することで、タイピングが早くなります。

寿司打を練習する際のポイント

・キーボードの配置をある程度覚える
・感覚で打ってみる
・慣れてきたら画面を見ずに打ってみる

寿司打を使って実際に感じたこと

タイピング音が気持ちいい
やり始めた次の日から早くなった気がする
練習しているという自信がつく

【mac】タイピングが遅い?!上達する方法3選その②メモや文章は何かとPCで書く

何かメモを取る時、文章を書く時、どの媒体を使っていますか?

紙、スマホ、PC、、ありますが、ここでオススメしたいのは『PC』です。

日常的にPCで文字を打つことでタイピングの練習になります。

タイピングをする場面

  • 調べ物をする時
  • 人の話をメモをする時
  • 授業中にメモをする時
  • メールの返信をする時
  • LINE,TwitterなどのSNSをする時
  • 書類・発表資料などを作成する時 etc..

日常的にタイピングをしていれば、苦なく練習ができます。

僕は会社でメモを取るときは必ずPCです。

【mac】タイピングが遅い?!上達する方法3選その③Kickflpを取り付ける

kickflipとは、pcに取り付けるだけでタイピングがしやすくなる神アイテムです。

どういう物かというと、これです↓
Kikflip取付前

Kikflip取付後

裏から見た

PCの傾斜によりキーボードの打ちやすさが変わります。
打ちやすい = タイピング速くなる、ということです。

またタイピング以外の利点もあるので、まとめてご紹介します。

kickflipの利点

・目線が上がり姿勢が良くなる
・裏側に熱が溜まりにくくなる
・PCのキーボードに傾斜がつく
音楽を流してる場合は聞こえやすくなる

僕はこれを1年2ヶ月使用していますが、
特に問題なく使い続けています。

【mac】タイピングが遅い時に使える3つの方法まとめ

まとめます。

これらはすぐにできるので実践してみましょう。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Reo

一目でわかる【図解】のブログです。
■blog---------------------------------
Reoの『明日から使える便利術』を執筆
■sns----------------------------------
Twitter:れおぶろ✍️図解×ブログ
Instagram:【図解】レオの便利術講座 

-needs

© 2020 Reo Powered by AFFINGER5