スポンサーリンク

needs

(伝授)Googleアドセンス審査落ちしてから改善した4つのこと

スポンサーリンク

こんにちはレオです。

今回は、僕がアドセンスに落ちた時に行った4つの行動を紹介します。

こんな方におすすめ

  • アドセンスに落ちて、再度挑戦しようと思ってる人
  • アドセンスに落ちて、少しばかり途方に暮れている人

アドセンスに落ちちゃったやばいやばい!!!あんなに頑張ったのにどうしよう、、、ダメなのかな、、、泣

いや安心してください、大丈夫です。

僕も落ちた時ショックを受けましたが、2回目の審査で合格しました。それも、4つのことを改善しただけです。

本記事の内容

  • 僕の合格に至るまでの道のり
  • 不合格後の対応4つ
この記事を読むと、アドセンスに落ちてしまった後に改善すべきこと、その内容が理解できます。
とにかく根気よくあきらめずに行きましょう!!

Googleアドセンス審査までの道のり


ブログ1記事目を投稿したのは8/13で、1回目の審査は9/1で、2回目の審査は9/10でした。

審査までの道のり目次

  • 1回目審査時の状況
  • 不合格の通知
  • 2回目審査時の状況
  • 合格通知

1つ1つ解説していきます。

Googleアドセンス審査までの道のり①1回目審査時の状況

1回目審査時の日付は9/1で、ブログを始めて約2週間ほど経過した時でした。

その時の状況はこちらです↓

記事数 13記事
平均文字数 1486文字
PV数 22PV

アドセンス合格には平均10記事以上、1記事1000字以上と聞いていたので、それを目標にしていました。

この時はまだ全然初心者だったので、とりあえず、文字を!記事を書こう!でした。

Googleアドセンス審査までの道のり②不合格の通知

しかし残念ながら、1回目は落ちてしまいました、、、。すごく悲しかったのを覚えています。

不合格通知が来たのは9/3でした、申請をしてから2日後ですね。こんな感じでメールが来ました↓

悲し、、、でもそれと同時に、次は絶対受かってやるぞ!と意気込みました。

やはり根気良く、負けずにやることです。

Googleアドセンス審査までの道のり③2回目審査時の状況

2回目審査時の日付は9/10で、不合格から1週間後のことでした。

その時の状況はこちらです↓

記事数 18記事
平均文字数 2007文字
PV数 1127PV

何を変えたのか、は次の章で解説します。

不合格後だからといって、期間を長く空ける必要はないです!

Googleアドセンス審査までの道のり④合格通知

そしてついに、、、こちらのメール通知が来ました↓

僕がいつもやっているガッツポーズ、握った拳にシャァ×3がくりだされました。

9/16に合格通知が来たので、2回目の申請をしてから1週間後ですね。少し時間かかりました。

まとめると、8/13(初記事)→9/1(申請1)→ 9/3(不合格)→ 9/10→(申請2) →9/16(合格)。

でももっと早い人は、1週間や2記事とかでも合格しているので、早く収益化したい人は挑戦してみるのもありです。

落ちてもあきらめずに挑戦し続けることが大事です!

Googleアドセンス審査落ちした後の改善4つ


ここから、不合格合格になった改善点を4つ解説していきます。どれも使える方法なのでぜひやってみてください。

改善したこと4つ

  • グローバルメニューを作成・デザイン
  • 固定ページを追加・作成
  • メインカラー・サブカラーを設定する
  • 行間、行の高さ、文字の大きさを変える

1つ1つ詳しく解説していきます。

Googleアドセンス審査落ちした後の改善4つその①グローバルメニューを作成・デザイン

まずはグローバルメニューの設置です。正確に言うと、用意していたのですが、デザインが決まっていなく表示していなかったのです。笑

グローバルメニューというのはこんな感じのやつですね↓(現在のReobloのグローバルメニュー)

デザインは人それぞれですが、このようなものを作成すると良いと思います!

>>『初心者でもできるCocoonカスタマイズ、グローバルメニューを作成』はこちら

Googleアドセンス審査落ちした後の改善4つその②固定ページを追加・作成

実際に作った固定ページは、『サイトマップ、プライバシーポリシー、お問い合わせ』です。

この中で、プライバシーポリシーはブログを運営する立場で設置必須です。(当時これを知らずにアドセンス申請してしまいました)

プライバシーポリシーは、『個人情報の取扱い』について書くページです。これがないとWebサイトとして成り立たないので、必ず設置しましょう。

サイトマップは、『あなたのブログサイトの案内をするマップ』のことです。このマップを見るだけで、あなたがどのような記事を書いているのかが分かり、流入も増えます。

お問い合わせは、『あなた宛に連絡をするための連絡網』です。これは、サイト読者の問題解決をするための手段でもでもあります。手段があると、読者にも優しいですよね。設置しましょう。

作成方法の検索窓を準備しておいたので、ぜひ使ってください↓

サイトマップ』『プライバシーポリシー』『お問い合わせ

Googleアドセンス審査落ちした後の改善4つその③メインカラー・サブカラーを設定する

自分のブログサイトである』という独自感を出すために、メインカラーとサブカラーとなる色を設定し、サイト全体に統一感を与えます。

あなたのサイトにはメインカラー・サブカラーを設定してありますか?

メインカラーはしっかりと設定した方が、自分のサイトですよっ!という、サイトの統一感・独自コンテンツ感がでます。

特にカラーがなく色んな色を使ってる、良くわからずデフォルトにしている、自分のイメージカラーがわからない等で、色がしっかりと定まっていない場合は、こんな風に考えてみましょう

イメージにぴったりなカラーを選びましょう!

Googleアドセンス審査落ちした後の改善4つその④行間、行の高さ、文字の大きさを変える

最後に設定したのは、行間・行の高さ・文字の大きさです。

これらは、読者目線でかなり大事な要素であり、『読みやすさ』を徹底的に追求しました。

あなたのサイトの文章はどのように工夫されていますか?読者目線で『読みやすい』構造になっているでしょうか。

見やすい文章は人それぞれですが、僕が設定した構造はこんな感じです↓

行間・行の高さ・文字の大きさを設定

  • ぎゅうぎゅう詰めではなく程よく行を空ける
  • 文字の大きさをPC・スマホで変える
  • 行の高さを変える

この3つを取り入れた『今読んでいるこの記事』が、まさに『読みやすい文章』です。

文の書き方(国語力)も大事ですが、文の形(行間など)を整えることによって、読みやすさはグンと変わります。
客観的に自分のブログを見て、『読みやすさ』を追求しましょう。

Googleアドセンス審査落ちしてから改善した4つまとめ

まとめます。

もうすでに済んでいる項目がある場合は、それ以外の所に力を入れましょう。

特に、①のデザイン③のカラー設定は、『自分のブログサイトだよ!』という独自コンテンツ感を出すために必須です!

これらを意識し、アドセンス合格、その後のサイトのために改善をし尽くしましょう。

引き続き、ブログ運営頑張ってください!僕も毎日努力します!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Reo

生活・pc・iphoneについて発信しています。
■blog---------------------------------
Reoの『明日から使える便利術』を執筆
■sns----------------------------------
Twitter:れおぶろ✍️図解×ブログ
Instagram:【図解】レオの便利術講座 

-needs

© 2020 Reo Powered by AFFINGER5